カリキュラム

即戦力となる美容師養成のための充実したカリキュラム

本校の修学年数は2年。
この2年間には、基礎と応用を必修科目で1549時間、
応用から専門技術を主体とした、選択必修科目を690時間以上、
2つのブロックに分けステップアップしながら基礎技術はもとより、
プロとして欠くことのできない専門的理論、技術を身に付けていきます。
そして、2年後期の創作課程で少人数制のゼミに分かれ卒業研究発表会に取り組みます。

page top

美容学科カリキュラム

1年次

選択必修科目 総授業時間数 第1学期 第2学期 第3学期
外国語 132 30 32 4 66
実践ヘアカット(1) 139 15 16 16 47
応用ヘアーカラー 139 15 16 16 47
実践ヘアーセット 142 15 16 16 47
実践ヘアーカット(2)M 139 15 16 16 47
エステティック技術F 65 15 16 16 47
サロンメイク 68 0 0 16 16
和装着付F 74 0 0 0 0
合計 759 90 96 84 270

2年次

選択必修科目 総授業時間数 第1学期 第2学期 第3学期
外国語 132 30 32 4 66
実践ヘアカット(1) 139 18 44 30 92
応用ヘアーカラー 139 18 44 30 92
実践ヘアーセット 142 21 44 30 95
実践ヘアーカット(2)M 139 18 44 30 92
エステティック技術F 65 18 0 0 18
サロンメイク 68 18 22 12 52
和装着付F 74 0 44 30 74
合計 759 123 230 136 489

page top

活躍フィールド

"美"を創造するフィールドは、こんなにたくさんあります!

page top

実習・学科紹介

実習紹介

ワインディング

パーマのロッドを巻き付けるワインディングは、ヘアスタイリストの基本。 サロンでは、新人が最初に任される大切な仕事だからこそ、学生一人ひとりの指使いまでしっかりチェックします。

ウィッグカット

国家試験の課題でもある、グラデーションボブなどの重要なカットテクニックを、講師が手取り足取りしっかり教えてくれます。
実習前にヘアウィッグを使いやすいようにカットしたり、道具の手入れをしたりもします。

ハンドケア&ネイル

エステティシャン、ネイリストとして大切な知識と技術を多角的に学習。
当校の授業ではネイルアートも習得することができます。

メイクアップ

化粧品の大手メーカーから講師を招いて、メイクアップのデモンストレーションを行います。
眉やアイメイク、皮膚理論から互いにモデルになっての実習まで勉強しながら自らもキレイに。

着付け

ブライダルシーンだけでなく、成人式・卒業式など着付けは美容師の基本の一つ。1年次は留袖着付けが必修、2年次には振袖や花嫁衣裳の着付けが選択必修になっています。

学科紹介

科 目 授業内容
美容文化論 すぐれた人間美の創造、実現にあることを認識し、美的感覚を洗練し、
芸術的な表現力と鑑賞力を養います。
美容実習 国家試験課題に主眼を置きながら、現場を意識した実践的教育で、技術力を磨きます。
美容技術理論 美容技術の理論を理解し、正確な技術の修得へつなげます。
美容保健 人体の構造(解剖学)と、機能(生理学)に関する知識を学びます。
関係法規・制度 美容業を行う上で関係する法規について学びます。
衛生管理 滅菌、消毒の理論と技術を、消毒の実習を交えながら学びます。
運営管理 理容・美容の接客・サービス等の日常業務及び、お店を経営する上で必要になる
経営管理等の知識を学びます。
物理 美容業で使われる各種機材を有効に使うための物理学的知識を学びます。
化学 香粧品や薬剤の知識を学ぶ上で、基礎となる物質や科学反応の基礎知識を学びます。

page top