美容師になるには

ビューティープロフェッショナルへのプロセス

「美容師」は「国家資格」。

ヘアスタイリストとして活躍するには、まず国家試験に合格し、美容師免許を取得することが不可欠です。でも心配はいりません。
東海美容学校で学べば、国家試験合格は大丈夫。100%の合格率を目指し、対策講座・模擬試験などを実施し、ライセンス取得へと導きます。

真のプロフェッショナルになるための第1ステップです

美容の世界は新しい時代に入り、技術も大きく変っています。
腕と資格さえあれば事足りたのは昔のこと。
特に最近は、ヘア・ファッションの流行の変化が激しく美容師には手ぎわのよさに加え、個性化、ファッション化の中で、ファッションのトータルなコーディネイトを常にレベルアップすることが望まれています。
そして、技術とセンスの高い美容師は奪い合いの状態になり、免許制度と業界の拡大に守られて就職率は好調に推移しています。
本校のポリシーは、就職してもすぐに役立つ実践教育。

講師陣は、業界でのキャリアを誇る一流のプロフェッショナルです。
理論はもちろん、専門的な技術と、実際感覚の習得に重点を置きます。
ただ単に教科書をなぞるだけの講義よりも、実際の経験を通した実践指導を中心に学生時代に当然マスターすべき基本を徹底していきます。

※ 国家試験は卒業後も年2回受験ができます。

page top